布団に入りましたが…名誉回復。

御心配かけました(//∇//)
本日、午後12時、おかげさまで、学科試験に、3日浪人していたのんびり屋の息子、自校に通いだして、約10ヶ月、めでたく、普通車運転免許を手にいたしました。
そして、約1時間かかる実家の祖母に、報告に行き、ちゃっかり、お小遣いもらってきました。横に乗っていた私が一番疲れたのに…💦
あれあれ、ブレーキが、ちょうど、小学生の下校時間にあたり、左によりすぎちゃだめ、雨も降ってて、ワイパーの使い方がわからないというので、横からのワイパー操作、お小遣いもらいたかったのは、私だぁ〜と心のなかで叫んだのはいうまでもありません。
大きな声で、歌なんて歌ってたけど、かなり、ヒヤヒヤしてるところが、また、可愛い息子でした。都会に戻ると、運転できないので、しばらく、帰省なたびに、ヒヤヒヤが続きそうです!

今日のうちに、名誉回復しとかないと、可愛そうかと…母心でした。あれだけ、ブログで公表したので…ヽ(^o^)

おやすみなさい。

みっちゃんの車、若葉マーク🔰ついてたら、それは、息子の運転です。要注意です、ご近所のみなさん、気をつけてくださいませ(笑)

振り回されてます(`・ω・´)

やっと、息子がたちあがり、図書館に送って行ったら、酒蔵びらきのため、城島図書館は、お休みで、送って、迎えに行って、無理矢理、地元の図書館に送り、なんだかんだと1時間のロスが出たみっちゃんです。はじめから、地元に行けばいいものを、学科試験のために、図書館まで行くのは、恥ずかしいとか言うのです。落ちたことは、恥ずかしいがらずにいるくせに、人にバレるのは、嫌なんでしょうね〜すでに、ブログネタに使われているのに…(爆笑)本日、地元の図書館で、ズバリ開いてるのがいたら、それは、みっちゃんの息子です。声かけてあげてください(o^^o)

それでは、続きいきます。
ピンクシティを後にして、アンベール城にいきます。ここは、象タクシーで、有名なところです。もちろん、乗ります🐘二人ずつなので、そりゃ、息子と…というわけではなかったのですが、並んだ順に、そうなりました。ちょっと、その前に、やはり、物売りさんと楽しみました(笑)
ここでは、木の象さん売りがほとんどです。
image

ここは、私、負けました。一体1000円で、スタートしたから、この6体を3000円で、満足して買ったら、あとで、再度、息子の交渉に参加して、12体2000円で、ゲットしたし、ちーさんは、17体を4000円で、ゲット…ふたりがかりで、頑張った2度目の挑戦の息子の買い物が一番だったのか…よくわからなくなってきました。でもでも、息子のは、増えれば増えるほど、小さいものになっていったような…
果たして、これは、誰にあげようかと…かったあとに、考えてるみっちゃんです(爆笑)値切るのが楽しいばかりに、こんなです(汗)
いよいよ、象タクシーに乗ります。
image

image

なぜか、私、象からずり落ちそうで、息子からじっとしているように、注意されて、ずり上がり、また、ずり落ちて、を繰り返しての象タクシーでした。あとで、聞いたら、私たちが乗っていた象タクシー、はじめから、椅子が傾いていたとか…もう〜私の重さのせいで、傾いているのかと、反省していたみっちゃんですが、もっと大きい人いるのに…とも思ったりしての象タクシー🐘でした。象タクシー、もちろん、有料ですが、運転手にあげるチップの金額で、まともな場所におろしてくれないらしく、これも、また、日本では考えられないことですよね〜相場あげたけど、ほかのとこにつけそうなふりして、もっと、もっと、と意思表示されましたから!みっちゃん相手に、なんてこと…⚡️
お城からの景色は、綺麗でした。
image

これは、下からみたアンベール城。
image

image

image

image

image

なんか、今、見直したら、同じような写真ばかり写してましてた。もっと上に登ると、アンベール城が、見下ろせて、すごくいいみたいです…地球の歩き方🌏(笑)

とここまでで、ほとんどの観光終了です。
バスで、デリーに向かい、ホテルで一泊して、帰ります。デリーの観光はなし…でも、ホテルに併設してたショッピングモールのスーパーに行ってみました。
image

ドワールITCホテル🏨デリーでの宿泊は、いつもこちらだそうです。余談ですが、日頃の行いがいいのか、私たちの部屋だけ、バスルームがありました。ラッキー🤞
image

image

image

馴染みのヤクルトもありました。ヤクルトのNさん、見てますか?インドのヤクルトですよ!
ここで、ヤクルト飲んでおけばよかったかも…どんどん、お腹の調子が悪くなってきました。このあたりから…本格的に(//∇//)
でも、最後の夜は、決まって、さよならパーティーです。日本からはるばる持ち込み、大事に大事に、抱えてきた焼酎に、ワインに、梅酒で、部屋のみ宴会だそうで、それには、参加しないとと、ちょっとおかしいかもと思ったけど、楽しいひとときを過ごしました。10日間のインドの旅、初めは、初対面に近かったお仲間も、もう冗談も言える仲になり、あの時は、こうだったね、笑えたね〜とか、すでに、思い出話しに花が咲きました🌼

翌朝、デリー空港から、シンガポールへ、そして、シンガポールで、5時間の待ち時間を過ごし、13日朝、福岡へ。
image

お腹痛いのに、機内食に、手をつけてなかったせいもあって、シンガポールで、食べた一風堂の博多豚骨ラーメンです。
美味しかったけど、そのあとは、ひと苦労…参りました(//∇//)

大人の修学旅行、そして、T先生の終活旅行10日間のインドの旅🇮🇳無事、終わりました。いろんな出会い、美味しかったタンドリーチキン(食べ過ぎてお腹が…)、買えなかった写真、癖になりそうな値切り合戦、お酒禁止の地方で、こっそり、部屋呑みしたスリル、インド人にしてもらったマッサージ、ツアーで味わえないこと、いろんなことがありました。それに、なにより、息子との旅行、T先生との旅行、いい思い出ができました。
そして、気持ちよく送り出してくれた主人、そして、子供たちに、感謝して、インドの旅のブログを終わります。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

そろそろ、洗濯物入れる時間になりました。誰も手伝ってくれる人はいないので、スマホを置いて、動きます!










タージマハルを後にして🚍

今日中に、インドの旅🇮🇳のブログを終わらせてしまいたいと、スマホを手に取りました。誰も、待っててもらってないだろうと思いながらも、義務感で、頑張ります(o^^o)
やっと、うるさい三女が、出かけました。ニッシーのライブに行くそうです。それに、彼女、明日から、5日間の連続休暇らしく、ご機嫌です。みっちゃん、またまた、疲れた身体を酷使して、彼女に付き合う予定です

いつも、前述が長くてすみません。
さてさて、タージマハルのあとは、ジャイプールに向かいます。ここは、先月、旅サラダで特集してあったピンクシティです。【風の宮殿】という昔、宮殿の女性たちが暮らした建物があります。それに合わせてあるのか、街並みの建物が、全て、ピンクの壁でして、ピンクシティと呼ばれているそうです。ピンク大好きのみっちゃんとしては、どこもかしこも、シャッター押してました(笑)風の宮殿は、外からの写真撮影のみ…
image

街並みは、こんな感じです。
image

ここでは、いまでも、マハーラージャ(王様?)が暮らしてあるというシティ・パレスの見学です。一部が、博物館になってて、公開されてます。昔の王様、王妃様の服とか武器などが、展示してありました。写真は、ダメなので、なしです。
で、ここの先代の王様に、なんと、T先生は、お会いしてあるそうです。まだ、こんなに、インドに行く日本人が少なかったころ、度々、インディア航空を使ってあったそうだから、航空会社のほうから、よかったら、こちらの王様に会わせましょう…ということで、20年前くらいに会われたそうです。写真、見せていただきました。
庶民の私には、なんか、すごい話しです(o^^o)
image

image

image

ピンクとクリーム色の壁が、可愛らしい建物でした。まわりには、たくさんのお店がいっぱいありました。ここでも、みんなで、少々、お買い物タイムでした。
あーちゃんは、サリー買ってました。よく似合ってましたよ。若いっていいなぁ〜👗それだけじゃないってかぁ〜💦
この日も、ラジプタナシェラトンホテル泊です。今晩こそは、私も、バーに行くぞ〜と息子を誘い、Sさん、Kさんも一緒に、ホテルのバーで、カクテルをいただきました。
image

そうそう、ここも、夕飯は、高いからと近くのレストランでの食事でした。
レストランの近くで、またまた、結婚式があってました。
image

こんな派手派手の飾りが普通だそうで、日本では、シンプルになりつつある日本では、見ることない感じの飾りつけでした💦それに、これも、ピンクネオン?(^_−)−☆
またまた、インド的なこと発生してました。私たちが、バーで、楽しいひと時を過ごしていたとき、中さん、北さん、あーちゃんのお部屋は、掃除もされてなく、酷い目にあってあったとか…高級ホテルでも、日本とは違って、安心できないと思ってしまったみっちゃんでした。でも、翌朝、お詫びにと、お3人には、お菓子渡してありました。ここは、やはり、高級ホテル🏨ですね!なんのお菓子だったのだろうかと、いたまだに、中身が気になってる食いしん坊のみっちゃんです(爆笑)

ようやく、明日、学科試験に、再度、挑戦する息子が立ち上がりました。家では、主人と私がうるさく、テレビの誘惑にも、負けるので、図書館に行くそうです。免許がないので、送っていってきます🚘
こんな生活してるから、免許の必要性を感じず、落ちても、平気なのかしら…



女性の憧れ🏰

おはようございます。
今日も、快晴🌞です。でも、今日のみっちゃんは、インドアで、過ごす予定です。
写真整理とか…基本的に、土日のほうが、家にいるみっちゃんです💦なんとなく、家族がいると、家にいないといけないと思うのでした。面倒みないといけない気がして(o^^o)習慣ですね(笑)

7日目に入りますが、その前に…6日目の夜の泊まりは、高級な【ムガールシェラトンホテル】でした。私は、お誘い受けませんでしたが、息子は、ホテルのバーに、SさんとKさんに、連れて行ってもらったらしく、かなりかなり、大人だーと喜んでいました。
「Sさん、Kさん、お世話になりましたm(__)mありがとうございました。」
ちなみに、こんなホテルでした。
image

image

久々のホテルのご飯じゃなく、中華料理に喜んでいたみっちゃんでしたが、あとで聞くと、ホテルの食事が高すぎたからということで、聞かなければよかったと…と(//∇//)
image

そんなホテルを後にして、女性の憧れ、インドの最大の観光地、【タージマハル】に向かいます。バスの駐車場から、少し歩いて、専用の車に乗っていきます。そして、ここにも、たくさんの物売りの人たちがいっぱいです。キーホルダーに、絵葉書、パンフレット、マグネット…などなど…行く時は、まだまだ、相手にせずです。相手して止まろうものなら、置いていかれますから(笑)
タージマハルに、到着です。やはり、荷物と身体検査💦ほんと、面倒なことです。
image

こんな感じで、並んで、検査受けるのです。
いよいよ、タージマハルの門をくぐります。
image

見えてきました。
image

【タージマハル】
ヤムナー河畔に建つムガル皇帝シャー・ジャハーンの愛の記念碑。その白亜のドームは、人類が地上に残した一粒の真珠。と地球の歩き方には、書いてあります!
一粒の真珠というくらい、綺麗でした。
愛するお妃さまのために、王様が建てたお墓と聞いてまして、憧れている女性も多いのではないでしょうか?そして、インドの旅では、行きたいとこ、No.1だと思います!そういえば、T先生が、初めて、インドを訪れたきっかけは、ここに、今は亡き奥様が、どうしても行きたいとのことで、観光旅行にこられたのが、きっかけだったとか…見に行く価値ありの素晴らしさでした。ここでは、団体写真とタージマハルを摘んだ写真を写してもらったのですが、なんとなんと、インド人🇮🇳…勝手に、断られてしまってました(//∇//)摘んだ写真が欲しかった私と北さん、かなりのショックでした💦やはり、自分のカメラで、写しとくべきだった💦息子は、ちゃっかり、写してもらってました!がっかり😞
また、行かなくちゃヽ(^o^)

さて、帰り道、物売りさんが寄ってきます。行くときに、自分の名前をアピールしていた子もいましたが、私は、すっかり忘れてたし、彼が売ってるものには、興味なしで、パス。ごめんね🙏でした。
私が書いたかったもの…それは、タージマハルの写真集というかパンフレット📖
ガイドさんから、1000円で売ってくるから、500円までは、頑張りなさいと教えてもらってたので、交渉開始です。1000円、無理、500円と言っても、硬貨は、外国では両替できないので、お釣りももらえないから、それなら、おまけをつけてもらうしかないと思い、頑張りました。結局、絵葉書セットとパンフレットで、1000円で購入、すると、気が効く彼で、ササーッといなくなったと思ったら、なんと、日本語のパンフレットに変えてきてくれて、ラッキーでした。ちょっと、持ち逃げされたか…と疑ったしまったことを、ここで、やはり、ごめんね🙏でした。
image

水面に写るタージマハルが、人の多さとそこを割っていけなかった小心者の私は、水面に写るタージマハルが写せなかったので、これで、我慢です。行く前から、この構図で写してくるからと宣言していってたのに…摘んだ写真とともに、心残りです😭
そうそう、私が狙いのもの買ってる間に、息子も…買ってました。やはり、まだまた、値切るのが恥ずかしい年ですから、私にここまでつけると言ったものをつけてもらわず、買ってきてました。これも、勉強ですよね〜それに、今から、おばさん同様、値切ってたら、これから、どうなることやら…と逆に、気になるので…楽しめてよかったね〜でも、一つ1000円の言い値で買ってこなかったのには、拍手を送ったみっちゃんでした。
パンフレットは、バスの中で、北さん、中さんが欲しい〜と言われて、ガイドさんから、2冊1000円で、購入…負けた💦と思ったら、英語で、日本語のほうが、少し高いし、手に入らないんだよ〜と聞いて、うんうん、やはり、気の利く子から買って、よかったと思ったみっちゃんでした。英語の勉強する機会は逃したけど…

という憧れのタージマハル見学でした。
ここは、インドというより、ヨーロッパに行った感じでした。
image

image

image

日曜日といえども、少し、片付けます。
そして、明日、再度、学科試験を受ける息子を起こして、ブツブツ言わなくっちゃ!










交渉次第(//∇//)

酒蔵びらきから、そのまま、久留米に、娘の卒業式の袴を借りに行き、予定では、息子の運転免許取得のお祝いの席だったはずのもつ鍋を囲みに、【田しゅう】に、行ってきました。おなかいっぱいになりました。いつのまにか、おなかの調子も良くなったみたいです
結局、お祝いの席にはならず、激励の席になったのは、前述のとおりです💦本人、懲りずに、のんびりしています(`_´)ゞ

インドの話に戻ります。インドの観光地では、お土産ものを、売りに寄ってきまして、初めは、高くふっかけて、黙って買えば、売り手の勝ち、頑張れば、買い手の勝ちという商売が成り立ってるそうです。
なんだかんだ、駆け引き好きのみっちゃん、初の駆け引きをしました。物は、マグネット…まずは、五枚1000円から、始まります。こぎるのがすきなみっちゃん、言い値では買えません。でも、マグネットが欲しい、息子も、買いたいというし、短い時間での交渉開始です。
私は、聞いてませんでしたが、息子が、五枚で、1000円らしいと聞いたみたい、いやいや、インドでは初めてでしてが、韓国では、度々、頑張った値切りに、挑戦です。10枚1000円で、どうだ?と交渉スタート…なかなか、ウンと言わないインド人🇮🇳1枚ずつ、売り手は増やす作戦、買い手の私は、1枚ずつ減らし増やしの作戦…結局、18枚2000円で、出発の時間になり、交渉成立…で、バスのなかで、みなさん、どんなだったかというと…中さん5枚1000円で、買ってありました。素直に、お孫さんたちにあげてもいいからと買われたそうです。北さん、交渉成立せずに、中断だったような…そして、また、次の場所に、彼らが現れました。次にいくとこが、わかってるらしく、流れがあるみたいなのです💦すごい…においがするってやつか…(@_@)
マグネット、インド慣れしたT先生も、買いたいから、ガバーッと持ってきてくれと依頼、中華料理やさんに、持ってきてもらいました。すると、スタートから、10枚1000円、じゃ、ここらかの交渉でして、9人中7人が買うことになり、12枚1000円で、交渉成立…私は、1枚、見本にもらっていた分も、返しそびれて(彼が帰ってしまって…)13枚1000円で、ゲット(o^^o)
image

実は、T先生やSさんは、笑うけれども、このやりとりが楽しいから、どうでもいいものを買いたいわたし達で、なんか、損得あれども、ワクワク楽しい時間でした。
そして、値切りに、俄然、意欲が湧いてきました。乞うご期待!

みっちゃんちの今晩は、おなかいっぱいになってしまったせいか、みんな、こたつで、ダウンしてしまったようです。付き合いきれないので、私は、おやすみなさい。

livedoor プロフィール
カテゴリー