浄化槽の工事で、長時間外出もできず、ドドドド〜とドリルの音に悩まされているみっちゃんです。
それに、長女が、コロナのための休校で、仕事にはいきますが、定時帰宅で、もうぼんやりする夕方の時間もない昨日今日です。そろそろ、帰ってくるんじゃないかなぁ〜
せっかくの定時帰宅、遊んでおいでよ〜と気楽に言ったところ、不要不急の外出で、最悪の場合になると、この地区全ての30分の卒業式すらできなくなるから…とのこと(T ^ T)
ほんと、世知辛いというか、怖いというか…
ということで、私も、かなり、自粛した生活を心がけている次第です(T ^ T)
私が、最悪のことになると、濃厚接触者になる娘、それだけで、子供たちの卒業式が…と思うと、ついつい、神経質になりすぎてしまうみっちゃんなのです。
じーっと、ドリルの音ききながら、韓国ドラマの字幕みてるのが一番というか(笑)

なので、インド3日目🇮🇳
3日目は、国内線で、バラナシーへ移動です。
早朝より、コルカタ空港へ✈️
インド国内も、中国人観光客がいないので、ほんと、少ない💦こんなに、中国人が、世界中に、移動してるなんて…って、感じです。
ホームの子供達に、お土産を配ったので、荷物減ったかなぁ〜と喜んでいたところに、チャタジーさんからのお土産、スーツケースが空いたならと日本から持ってきてあったワインを私のスーツケースに入れてくれ〜ってことで、荷物減らず(T ^ T)まあ、若者が、預けたり、荷物レーンからとってくれるので、いいんだけど(苦笑)私だけだったら、腰痛めるわ〜と思いながら(^^)ありがとうね〜若者たち!
IMG_9535
IMG_9543
車での移動は、私たち御一行さまだけ…今回は、車の乗り心地も、なかなか…行くたびにに、全てが良くなっている感じがするインドです。生活が、きっと、安定してきているのでしょう👏
で、翌日4日になりました。
今日は、工事は、おやすみで、朝から、みっちゃんは、健康診断に行ってました。
三年ぶりの胃カメラ、今まで一番、楽だったと思います。胃カメラ、ほんと、苦手で…ゲップ出さないでください、を、出してくださいと勘違いした一回目で、長引いた検査に、苦痛を覚え、それから、もう嫌でいやで(T . T)
そんなこんなを、看護師さんに伝えてたから、今日は、声もかけてくれて、先生も、責任者の先生から診てもらい、ほんと、苦痛まではなかったです。結果も、見る限り、正常ということで、ひとまず、安心です。ところが…
みっちゃん、食道が変なとこに位置してるらしい…先生の話によると、若い人や運動してる人に多いらしく、食べるの早い人にも多いらしい…じゃ、今から、ゆっくり食べたら治りますか?と聞いてみたけど、それは、無理でしょう…とのこと、病気ではないので、気にしなくていいですよ〜とのことでした(笑)食道まで、変なとこに位置してるとは💦
おかげさまで、今しばらく、楽しく過ごせそうです(^^)

インドに戻ります。
空港から、ガンジス川近くのホテルまで、車で移動です。コルカタを、早朝に、出発したので
、お昼すぎに、ガンジス川近くのホテルに、、到着です。まずは、ホテルで、昼食…代わり映えもせず、カレー味のお料理多数でした。中華っぽいものも、結構、インドにはありまして、焼きそば、ナスの味噌炒めなどなど、美味しくいただきました。
そのあとは、ホテルの隣のショッピングモールにお買い物。ストールや靴、食品などを買って、夕方から、自転車タクシーで、ガンジス川に向かいました。
インドの喧騒が好きな私は、ワクワクしました。ガタガタが腰にひびくけど、楽しかった!
IMG_9643
IMG_9635
IMG_9649
ホコリがすごくて、途中、サングラスを🕶、マスクは、ご一緒の一番年配者に、差し上げて、私は、タオル巻いて(笑)まるで、空き巣の様相でした(笑)
この日は、散骨はせず、ガンジス川でのお坊さんたちの参拝を、見学しました。
観光のためなのか、マイクで、お経を唱えなれ、踊ってあるみたいな感じでした。
IMG_9664
とっても、上手に、漕いでくれました。
IMG_9665
火葬場です。棺桶にも、いれられてないので、布に巻かれた遺体らしきものが、見えました。
IMG_9668
迫力のある参拝で、見応えありましたよ〜

帰りも、またまた、自転車タクシー、暗くなってたので、怖い怖い〜バッグに握りしめて、タオルで口を覆い…なかなか、楽しいドライブでした!

いよいよ、翌日は、目的のT先生の散骨です。
みっちゃん、バタバタと準備して、おやすみなさい💤でした。

ちょっと、目が…ということで、また、のちほど!

そうそう、昨日から、インド🇮🇳日本人VISA無効になりました。悩み悩みのインドでしたが、行っててよかった、インド🇮🇳となりました。