2017年01月

回転レストラン🍴

さてさて、シドニー2食目は、シドニータワーの回るレシトランで、バイキング料理です。ツアーつきものというか、お気楽バイキング料理では…(≧∇≦)
味はともかく、普通で十分なのが、回転レストラン(笑)ならでは…見晴らしよければ、食事は、そこそこでも大丈夫…なんて、言ってたら、相当まずいのでは…と思われるかもしれませんが、いたって、普通に美味しいバイキング料理でした。添乗員さんに、ぜひにと勧められ、カンガルーとエミューのお肉いただきましたV(^_^)V香辛料のきいたハンバーグかウィンナーかという形に料理してあったので、私は、案外、好きでした💦年末から、鴨やら猪やら、いろんなもの食べてるから、なれちゃったのか、20歳まで、鶏肉以外たべれなかった私としては、あれから、30年?心身ともに、なんでもござれとなったようです(笑)成長、成長👏
写真のお料理の左端の丸っこいふたつのものが、カンガルーとエミューですV(^_^)V
image

でも、ビールは、不可欠ですが…(笑)
オーストラリアデーだから、花火があがると聞いてましたが、さすがに、シドニー到着して、すぐのよく寝ないままの観光📷花火の時間までは、レストランにいる元気もなく、やむなく、花火は断念いてしました。ツアーだし…時間もあるので…次回は、いつか…そうそう、うちの二女、オーストラリアデーの1月26日が、誕生日でした🎂すっかり、忘れてました

夜の街を、みなさまとホテルまで歩き、夜のスーパーで、大好きなお買い物を楽しんで…いやはや、またまた、買いすぎ注意報出たようです(^^;;
ガラガラのスーツケースも、役に立ちそうですp(^_^)q

今回は、私にとっては、断捨離旅行も兼ねていて、服、下着は、全て、捨ててこようと一大決心したので、帰りは、服の代わりに、お土産をたくさん詰めて…きました。服って、思ってた以上に、重く、ほんとに、旅行の際は、最低限でいいんだと思ったのでした!やはり、少しずつ、こちらにも、成長の跡が(笑)

ホテルは、広くて、とても、一人ではもったいないくらいの部屋で、スーツケースに誰か忍ばせてくればよかった…と思わず、ひとり、笑っちゃいました(≧∇≦)
よく、上京の際、子供たちをホテルの部屋に忍び込ませていたことを思いだしたりして…きっと、今となれば、時効かと、白状しております(笑)大丈夫かしら!?(・_・;?

あらあら、お昼です。娘は、まだ、待機中、寝ております。
私は、旅行中、見れなかったドラマを見ながら、スマホに手をのばしています。

東京にでるのは、疲れるから、ちょっと、午後から、川崎にでも行ってみようかなぁ〜〜昨日は、横浜行ったので…
大師巻きも買いたいし…川崎大師のおかき、かなり美味しいです!



いざ出陣p(^_^)q

羽田国際空港で、おひとりさまツアーでご一緒する方々と、軽くご挨拶を済ませて、飛行機に…オーストラリアのカンタス航空直行便で、シドニーに飛びました。
日本時間22:00に出発、そして、シドニー時間9:00に、シドニー空港到着…時差プラス2時間だから、約9時間の飛行機のなか…もちろん、エコノミーシート…>_<…なかなか、疲れました。
それにしても、私のお隣さんは、ぐっすり、寝息もそこそこうるさく、熟睡してありました。羨ましいこと…日本のおばさま(別ツアーの方)、強しとでもいいますか…そして、寝起きのひとこと、
「ウワァ〜ぐっすり寝たぁ〜💤」
と…慣れてあるのか、眠りの浅かった私は、羨ましい限りでした💦
慣れてもいないから、仕方ないか💦

そうそう言い忘れてましたが、おひとりさまツアー、今回は、異例の女性4名と添乗員さんという5名でスタートでした。クラブツーリズムさんのツアーだったのですが、催行決定が出てからのキャンセルは、赤字とはいえ、催行するしかないとのことでした。
おかげさまで、私は、緊張もそこそこほぐれて…いやいや、おひとりさまツアー参加の心得みたいなものをいただいていたので、読んでみたら、結構、人懐っこい私には、かなり、ハードなもので、個人的な背景の話し、家族の話し、仕事の話しは避けて…とかかれてあり、東京在住でない私は、たわいもない地域的な話しという共通点もなく、どうしようかと…多分、これが、一番、緊張の理由だったんだと思います(笑)
まあ、飛行機のなかでは、そんなに話すこともなく、到着です。
5名なので、ワゴン車1台にゆっくりと座っての移動🚌飛行機でのばせなかった手足ものばして、いざシドニー観光です。そして、幸か不幸か、1月26日は、シドニーデーという日本でいう建国記念の日みたいなお国あげてのお祭りの日でした。
シドニーの街は、ガイドさんもはじめてという人だかり…まずは、ハーバーブリッジを歩いて渡り、オペラハウス、そして、そのふたつがビシッと観れるという公園に…
image

おひとりさまのお供、みっちゃん🐻も、みなさんに、可愛がられて、初のオーストラリア楽しんできました(笑)
現地ガイドのYさんが、名前なに?と聞いてくれたので、みっちゃんときゅうに答えて、私のお供は、みっちゃんと名付けられました。そして、このツアーの最後まで、みっちゃん、みっちゃんと皆様に可愛がられたのでした(笑)いきなり、余談でした💦

オーストラリアでの一食目は、どでかいオージービーフのハンバーガー
image

やはり、現地の方の真似をして、かぶりついてみましたが、あらあら、ハンバーガー食べてるというか、パンとハンバーグ食べてるというか…ボロボロになっての完食となりました(-。-;美味しかったですけどね!

さてさて、街中で、オーストラリアデーしか見ることのできないクラッシックバスや、日頃、聞けない教会のパイプオルガンの音色🎶
image

image

image

人が多くても、それなり、オーストラリアデーに、感謝です👏

あっというまに、10時半…
出かけようかお昼寝しようか…迷いに迷っているとこです。
う〜〜む!?(・_・;?






朝ごはん

今日の朝ごはん、家にいたら、考えられない…
朝から、
image

カップ麺食べちゃいました。
それも、昨日、ローソンで目にとまった地元久留米の丸幸ラーメンと馴染みある焼き豚ラーメンのコラボの…
おなかいっぱいになりました。
二女は、まだ、寝てて…でも、休みではなく、自宅待機という勤務内容らしく、出かけることはできず、呼び出しがあれば、すぐ、出勤するという日だそうです。ひとりででかけようかと思ってた私も、なんだか、おなかいっぱいになったら、もう一眠りしたくなってきたような…オーストラリアの話で、ブログ更新したいのに…眠気が…
季節労働の娘は、もう、横浜駅で、ブラウニー売ってるはず…お疲れ様m(__)m

勇気を出してV(^_^)V

おはようございますm(__)m
今朝は、都会の娘たちのアパートで、目覚めております。

久しぶりのブログとなり、風邪では?とご心配してもらってるかも…と自意識過剰なみっちゃんになっております;^_^A
が、風邪など、ひいておらず、念願叶って、おひとりさまツアーで、オーストラリアへ、行っておりました✈️もちろん、おひとさまツアーも、オーストラリアも初めて…で、帰ってきた今となっては、素敵な方々との出会いあり、そして、オーストラリアの地に立ち、世界の広さを知り、反面、自分の世界の狭さを知り、全てが、楽しく、いい経験になったのですが…
ツアー出発の前は、全てに緊張して、「大丈夫かなぁ〜〜怖いなぁ〜〜」
と子供たちの前で、言ってたら、娘に
「高いお金だして、旅行に行くんだよ〜〜仕事じゃないんだし、何言ってるのよ(♯`∧´)」
と喝入れられたくらい(笑)のツアー参加前でした;^_^Aまずは、東京発で、国際空港に行くというだけで、ドキドキなのでした💦
とりあえず、空港集合19時30分だったのですが、羽田国際空港を見学しようかと思い、5時過ぎの到着🚃ツアーカウンターの場所を確認して、両替を済まして、安心したところで、テレビで見ていた日本橋を渡り…
image

展望デッキに出て
image

そして、緊張をときほぐそうと、まずは、旅のスタートを記念して、
image

だしのきいたおでんで、ひとり、カンパーイ🍻して、ビールは、特効薬なのか、ジワジワと落ち着いてきたみっちゃんでした。

と、ここで、一旦、季節労働のバイトに出かける娘を送り出すことにします。
今日から、横浜駅で、ブラウニーを売るらしいのです!学生時代最後の旅行三昧の三女、働いて使って、働いて使ってを、繰り返しているここ数ヶ月…昨日、沖縄から戻り、再来週からは、イタリア旅行、一度の卒業なのに、卒業旅行の数がすごいと、仕事の関係で卒業旅行に行けなかった二女と、昨晩も、話していたところでした(≧∇≦)ほんと、すごい…
ザーッと海外旅行三ヶ所、国内数知れず(二女談)恐るべき、体力と行動力に、我が娘ながら、驚いてます…

それでは、ちょっと…







都会暮らし…>_<…

引き続き、娘たちのアパートにお世話になっていますが、なんとも、不十分な状態で生活できるものだと…いや、考えようによっては、いつもの生活がどれだけ必要以上に暮らしやすいか…と思っているところです。
娘たちの部屋、電気がつかない部屋に、お風呂、暖房便座も壊れてて、暖房もほぼ利用せず、こたつのみの生活…なんじゃこれ!?(・_・;?って感じですよ〜〜!?(・_・;?
家賃も送るし、ちゃんと暮らしてよ〜って思ってしまいます。
娘たちがいうには、この部屋もあと少しで、引っ越すしというのです。
でも、この前きたとき(5ヶ月前)にも、同じこと言ってたし…始末やさんたちというか、あまり、部屋にいない若者の生活というか…節約してくれて、嬉しいやら、ここまでさせてるのが恥ずかしいやら…;^_^Aなんとも言えないところです。
でも、後先考えずに、お財布あけるわたしの子供として、安心してしまう母でした。
でも、暖房便座のないトイレ、あまりに冷たく、安い便座シール買って、張ってしまいました。血圧下がるのこわいし…
都会のOLand学生の生活、これが現実なのか……>_<…と思っているところです。
そんなことブログに書かれているとは知らず、三女が、お昼ごはん作ってくれてます。暗い台所で(笑)

カテゴリー